女性

栄養価が高いものを摂取して疲労回復|サプリなら簡単に摂れる

栄養素が豊富な野菜

野菜

間食にも野菜

女性にとって老化をくい止めるための抗酸化作用のため、野菜をこまめに摂取する傾向にあります。しかし、野菜不足が解消されるには量がネックとなりやすく、Βカロテンを摂取したい女性の多くは飲み物や食品から効率的に摂取しています。また野菜不足に陥らないため、間食にも野菜を摂取しており、近年では野菜スイーツが人気を集めています。野菜を毎日摂取することで、肌のハリや潤いが保たれ、エイジング効果が期待できます。野菜不足では活性酸素に対抗するための免疫力が弱く、ホルモンの生成や疲労回復、さらにはメンタル面でも不安定になりやすいため、こまめに補うことが大切です。間食が習慣付いている女性にとって、野菜を使ったスイーツは効率が良く、ゼリーやアイス、ケーキなど、様々な形や味わいで人気を集めています。

調理法が大切

野菜不足を補うことは、女性にとって不調を遠ざけることにも繋がります。貧血や冷え、便秘や肌荒れなどは、野菜不足が原因にもなるため、栄養を十分に補うには食事に沢山の野菜を加えることです。しかしながら、栄養素の吸収率は野菜の調理法によって違いがあるため、注意する必要があります。果物の場合には熱を通すことで栄養価が失われてしまいやすいものの、野菜は熱を通すことで身体への吸収が高まる場合も挙げることができます。果物同様、ビタミンCは熱に弱いこともあり、また酵素を摂り込むためにも生のまま調理するのが適しています。緑黄色野菜に含まれるΒカロテンは熱によって吸収しやすくなりますし、油を使った調理では良質な油を取り入れることにも注意が必要で、野菜を使ったドレッシング作りの際には調味料にもこだわることは重要です。